top of page
  • kapatirantko

野尻湖

1人で電車に乗るのが怖い、という高校生。

東京駅での集合時間の30分前に彼と待ち合わせをします。

何度もかかってくる電話に、心を鬼にして突き放します。

「まだあと30分あるから、自分で探してごらん」

「分からなかったら、人に聞いてごらん」

それから約15分。

彼は無事、集合場所にたどりつきました。

私も、彼も、お互いに興奮して、喜び合います。

失敗すること、間違えること、困ることは恥ずかしいことではない。

”失敗は成功のもと”ということを、体験をもって、伝えたかったのです。


さて、長野駅から野尻湖を目指します。

野尻湖が見えた瞬間に高校生たちが歓声を上げます。

美しい自然と、景色の中で、

泳いだり、カヌーに乗ったり、UNOをして、ごはんを作る経験。

シングルペアレントの家庭で、基本的に孤食している学生が多い中、

今日のこと、明日のことを話しながら食事をすることが

とても新鮮だったようです。


今回のメンバーはたまたま、全員がフィリピンルーツの高校生たちでした。

学年はそれぞれ違っても、仲良くなるのはあっという間でした。

大学進学のために毎日のようにアルバイトをしている学生たちにとって、

たった2泊3日ですが、楽しい夏の思い出ができた!と報告してくれました。










閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page